株式会社 生活サポーター ふるまい

メニュー

会社概要

会社概要

代表取締役あいさつ


この度、代表取締役に就任いたしました皆川敬と申します。
創業以来20年、この見附という地で培ってきた「ふるまい」の企業文化を大事にしながらも、超高齢化社会において新たな「価値」を皆様に提供していけますよう、奮励努力させていただく決意です。
地域の皆様に必要とされるサービスを徹底して行うことで、皆様の幸せにつながる「社会的価値」を生み出し、その結果、我々「ふるまい」も皆様から信頼していただけるような持続可能性のある「好循環」をつくっていきたいと思います。地域の皆様が「お困りごと」があった時、「ふるまいに一本電話すれば安心だね」と感じていただけるような地域に密着した会社を目指します。
何卒ご指導よろしくお願い申し上げます。

代表取締役 皆川 敬

取締役社長あいさつ


ふるまいという言葉の由来は、2つあります。1つ目は、介護を必要とされる方の「立ち居振る舞い」(人生そのもの)を大切にすること。
2つ目は、「ふるまい」という言葉は、生涯学習と位置づけております。前半の“ふる”は、達人達の“振り”(基本型)を見て真似をすること。
そして“まい”は、習得した基本形に個性を加えて、自ら“舞う”ことを意味しております。
その方々が育った環境や文化習慣で考え方は様々です。
この言葉に込めた思いのとおりに、その方の人生を大切にしていきたいと考えております。
また、以前から行っている良いことを継続して行い、更に新しく検討した良いことを取り入れる温故知新の精神で、お客様、社会、会社の三者が良い方向へ進むようにと運営しております。
創業者が、思いを込めた社訓にある通り、誠心誠意ことにあたることで、自分の行った仕事を誇れる会社にしたいと思います。
社員一人一人が家族や社会に誇れる仕事を行い、愛される会社を当社は追求していきます。

取締役社長 佐野 和弘

企業理念

社会福祉への貢献
全従業員の物心両面の幸福を追求する

社訓

ふるまいを尊重し
生活サポーターに徹し
誠心誠意ことにあたろう
介護のプロであれ
顧客満足徹底
自分の仕事に誇りを持て​



会社概要



会社名 株式会社 生活サポーターふるまい
設立日 1998年7月
代表取締役 皆川 敬
取締役社長 佐野 和弘
所在地 新潟県見附市本所1-25-52
連絡先 TEL:0258-62-3555 FAX:0258-62-8070
資本金 1,000万円
従業員 140名(パート含む、2022年3月現在)
事業内容 居宅介護支援事業所、通所介護、訪問介護、小規模多機能居宅介護、訪問看護、
グループホーム、サービス付き高齢者向け住宅、住宅型有料老人ホーム
関連法人 株式会社メディカル・エージェンシー・ジャパン
株式会社ヘルスケア・エージェンシー・ジャパン
じゅのーび株式会社
株式会社メディカルライフ
社会福祉法人ウエルネス
医療法人社団恒心会

沿革



1998年7月 株式会社生活サポーターふるまい創立介護支援営業開始ホームヘルパー営業開始
1999年8月 県内の民間では初となる「デイサービスセンター」「株式会社生活サポーターふるまい」を見附市市野坪で営業開始
2001年12月 法人2つ目のデイサービスセンター「デイサービスふるまい本町」をスタート
2007年4月 複合施設「ふるまい村」を見附市新幸町で営業開始
< 事業内容 > ◎デイサービス ◎ショートステイ ◎有料老人ホーム
2011年4月 機能訓練を重視した短時間デイサービス「けんこうクラブ」を見附市新町商店街でスタート
2013年1月 「けんこうクラブ三条」を三条市旭町に開設
機能訓練重視の短時間デイサービスを見附市外でも営業開始
2013年9月 デイサービス「ふるまい」(見附市、市野坪)と「ふるまい本町」を統合した「ふるまいプラザ」を見附市本所にて営業開始。デイサービスに加え、2階には「ふるまい本部」「介護支援」「ホームヘルパー」「訪問看護リハビリ」「訪問マッサージ」機能も移転、営業開始。
2013年10月 20部屋のサービス付き高齢者向け住宅「ふるまいの家」を「ふるまいプラザ」敷地内に開設
2013年11月 見附市外2番目のデイサービスを展開
2013年12月 見附市新幸町にて10部屋の「ふるまい村」開設
2019年4月 「ショートステイ」から「小規模多機能」へ事業変更
2020年4月 「グループホーム」を見附市本所に開設
2021年4月 サニーウインググループに加入

お気軽に
お問い合わせください

0258-62-3555 0258-62-8070